【野菜たっぷり】ベジブロス de トマト・キャベツスープの作り方。

スポンサーリンク

こんにちは。bumeeshaです。

 

市販のコンソメスープの素を使わず、ベジブロスで作る簡単無添加スープ。

 

www.bumeesha.com

 

今回は、トマトとキャベツがメイン。

キャベツはビタミンC・Kがたっぷりで、トマトはビタミンC・E・カリウム等。

風邪予防、疲労回復、腸内環境を整える食材がたっぷり入っているため、

風邪気味、食べ過ぎた翌日や、お腹の調子を整えたい時にも大活躍してくれる頼もしいスープです。

 

では、早速レシピを見てみましょう(^ ^)

材 料

キャベツ 4/1個

トマト 5〜6個

玉ねぎ 2/1個〜1個

人参 1〜2個

セロリ(なくても可)1〜2本

ベジブロス 野菜が隠れるぐらいの量

にんにく 2〜3片

ローリエ 1枚

オリーブオイル 適量

塩・コショウ 適量
 
 

作り方:

野菜は、粗みじん切りに。

鍋にオリーブオイルを入れ、玉ねぎをゆっくり炒める。

玉ねぎがやや黄金色になったら、にんにくを炒める。
にんにくの香りが出てきたら、人参→セロリ→キャベツ→トマトを入れて炒める。
f:id:bumeesha:20190316050633j:plain
f:id:bumeesha:20190316050708j:plain

 

トマトを入れる時に、塩少々加えます。(*塩の量は後から加えられるので、軽くでオッケー*)

f:id:bumeesha:20190316050931j:plain
f:id:bumeesha:20190316051001j:plain

 

野菜に火が通ったら、ベジブロスとローリエを入れて、一煮立ちさせる。

その後、弱火で20〜30分程煮込んで完成♬

f:id:bumeesha:20190316051132j:plain
f:id:bumeesha:20190316051216j:plain

 

食べる時に、塩・コショウを足します。

f:id:bumeesha:20190316052258j:plain
f:id:bumeesha:20190316051717j:plain

 

 

 

このスープを食べる時にとても合うのがペコリーノノマーノ。

www.bumeesha.com

 

パンに、ペコリーノノマーノをのせて焼いて、スープに浸して食べると?

        激ウマ〜♬ (*´∀`*)

 

f:id:bumeesha:20190316052537j:plain



ダイレクトにペコリーノノマーノをチーズグレーターで削って、スープに入れても

美味しいですよ♡

👇私の愛用しているチーズグレーターはコチラ。(にんにくや生姜もおろしてます)

Microplane プレミアム ゼスターグレーター ブラック MP-0611

Microplane プレミアム ゼスターグレーター ブラック MP-0611

 

 

胃腸が疲れている時にこのスープを食べると、翌日は調子いいです(※個人の感想です※)

私にとっては、薬のような存在のスープ。医食同源ですからね。

もしよければ、お試し下さい♪( ´▽`) 

 

 

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

次回もまた、元気にお会いしましょ〜☆٩( ᐛ )و

 Have a nice day everyboday! 


いつも応援、ありがとうございます!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ポチッとして頂けると励みになります。 よろしくお願いします。^ ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ  

f:id:bumeesha:20181227162911g:plain