【書類の処分】意外とスムーズにできた解決方法。

スポンサーリンク

こんにちは。bumeeshaです。

 

整理しようと思いながら山積みにしている書類がありまして、

ず〜っとやろうと思った紙類を、ようやく処分しました。

 

特に英語関係は、いつでも分からない単語や言い回しを調べられるようにと、結構な量を取ってあったんです。

ざっと確認するだけでも、

 

  • 健康診断・定期検査の結果、30枚程度
  • 英語のプリント60枚程やノート6冊

 

 

PDFで保存。

必要だと判断した書類を厳選。

主に健康診断の結果をスマホで写真を撮り→PDFに変換→フォルダに保存。

なぜPDFにしたかというと?

あっては欲しくないけれど、もし他州・他国?で病気にかかった際、過去のデータを見せて情報共有できるかな?と。

必要ならドクターにメールで添付も可能な状態にしておけば、ストレスないと考えたからです。

 

この作業。1時間程で終えました。

こんなに簡単にできるのに、どうして今までやらなかったんだろぅ?

便利な世の中ですな。

 

英語関係もばっさり破棄。

英語のノートは、積みっぱなしにしないで頭の中に叩き込め!٩( ᐛ )و と、

やや乱暴な方法ですが、ノート&プリントを全破棄。

取っておいて見直したことは、ホボなし。(積んだままで、勉強していないというのもある^^;)

ポイポイ捨てて、15リットルのゴミ袋いっぱいになりました〜。

今後はその都度、覚えて行くようにするぞっ(^ ^)

 

なるべく紙類は家に持ち込まない工夫も継続。

多く方達が実践していると思いますが、私もその中の1人です。

クレジットカードの請求書はWeb明細で管理。

家族や友人との連絡は、メッセージ・メール or アプリの電話機能。

誕生日やお祝いメッセージを送りたい時は、かわいい背景やGIFを添付。

割引クーポンはデジタルクーポンを使う。

ポイントカードもアプリで管理。

不必要なダイレクトメールは、お断り連絡をする。

 

💡お国かわれば情報💡

新聞によく挟まっているスーパーの折込チラシ。

アメリカでは郵便局の配達員が自宅ポストに入れてくれます。

なんでも自宅ポストにポスティングは違法だそうな。

日本と違ってスーパーの折込みチラシが無料で読めるのは嬉しいけれど、実際の所は殆ど見ないで届いたらすぐに破棄しています。

 

手にした紙類は、なるべくその日のうちに処分。

 

ようやっと処分できて大満足。

もぅ家の中で片付けしなきゃと思う場所がないというのは、

  • 物の管理
  • 時間の管理

が、しやすくなりますね。

 

これから仕事を増やしていく予定なので、忙しくなる前に整理整頓ができてよかった。

 

終わりにお伝えしたこと。 

3ヶ月振りにブログ更新をしたところ、多くの方々に訪れて頂けまして感謝しております。

読んでくださるだけでも嬉しい中、スターをつけて下さったり、

温かいコメントを残して下さりと、どうもありがとうございます☆

心がポカポカになりました♡

文字の1つ1つに相手を思う優しさが伝わり感動♡

❤︎❤︎❤︎エアハグエアハグみなさんの元へ送りまぁーす❤︎❤︎❤︎

 

 

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
次回もまた、元気にお会いしましょ〜☆ Have a nice day everybody!  
↓この記事が面白かった・役に立ったと思ったら、いいねクリック👍してね↓
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ   
20190401022938