【ミニマリストの】災害対策その1。

スポンサーリンク

世界各地で起こる災害のニュース。突然くるのでびっくりしますよね。

ここカリフォルニア州地震や山火事が起こる地域の1つ。

あっ揺れてる!と感じる軽い揺れを何度か経験していますし、最近では大きな山火事がありますね。

いつ災害が起きてもおかしくないんだなぁと常に思っていますし、学校でも地震を想定した避難訓練をしました。

そこで本日は、我が家で行なっている災害対策をお伝えしたいと思います。

引越し後にようやく設置し終わりました。どうぞご覧下さいませ。

 

そんでは、レッツ・ゴー٩( 'ω' )و

 

✅部屋を借りる際の注意:

割れて怪我をしない為に、クローゼットとバスルームにガラス戸があるのを避ける。

日本の家だと、ガラス・鏡製のドアはあまり見かけないので安全だなぁと思います。

アメリカでは割と、鏡製のクローゼットドア&バスタブのガラスドアが多いような気がしますね。(個人の感想)

 

✅非常時の水・食料:

✅飲み水。

普段の飲み水はボトルで買っているので非常時用でもないけれど、一応載せてます。

f:id:bumeesha:20181115025453j:plain


 ✅トイレや洗い物用の水。

空いたペットボトルに水道水を入れてシンク下へ。

f:id:bumeesha:20181115023824j:plain


 ✅乾物。

お米やパスタ、豆等の乾物を常備しています。 

缶詰・レトルトは普段から食べないのでストックゼロ。唯一あるのは紙パックの添加物なしトマトソースPOMI

最低3日間は何かしらのご飯が作れるように、食べ物を冷蔵・冷凍庫にストック。

またガスが止まっても調理できるように、卓上ガスコンロ・予備ガスは用意。

電気が止まってしまったことを想定して、ガスコンロで調理をたまにしています。また開通しても時短で調理できるようインスタントポットを使いこなせるよう練習中。

 

 

 

✅寒さ対策:

秋〜春にかけてのことを考えて、ホッカイロと厚めのブランケットで寒さ対策。

ホッカイロは冬に使っているので、改めて準備とういう訳ではないけれど載せてます。

 

車:

突然、避難勧告が出て移動する際のことを考えて、車のガソリンは残り半分になったら満タンにして帰宅する。

車のメンテナンスは定期的に行います。よく車が動かなくなってるのを見かけるので、メンテナンスは大切だなぁと…。(^^;)

 

窓ガラスに飛散防止フィルム:

万が一ガラスが割れたことを想定して、飛散防止フィルムを貼りました。

フィルムを貼る前とガラスの見え方に差は特にないので、貼って良かったと思います。

f:id:bumeesha:20181115022553j:plain
f:id:bumeesha:20181115022543j:plain

 

✅寝室に靴を準備:

寝ている間に地震が起きて逃げる際に落下物で怪我をしないよう、靴をクローゼットに準備。

 

✅消火スプレーを準備:

初めは消火器を買おうか?と言っていたんですが、緊急の際にパニクって使い方が分からなくなり英語の説明書を読むより振ってスプレーするタイプの方が即効性あるよねということでスプレータイプにしました。台所と寝室に置いてます。

f:id:bumeesha:20181115045300j:plain


今の所、こんな感じでしょうか。

あまりガッチリとした準備はしたくないので、そこそこでの準備です。

定期的に見直して今後またアップデートしたいと思っているので、その時はお伝えしたいと思います。

 

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

次回もまた、元気にお会いしましょ〜☆٩( ᐛ )و

 Have a nice day everyboday! 

 

いつも応援、ありがとうございます!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ポチッとして頂けると励みになります。 よろしくお願いします。^ ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ