【インスタントポット】で手作り納豆。

スポンサーリンク

買おうかどうしようか迷ってマヨって、マヨッテ、とうとう買ってしまった…!

あっ、こんにちは。bumeeshaです。

今日はタイトル通り。納豆作った話です。

みなさんは、納豆好きですか? 私…大好きなんです

ノーナットウ、ノーライフってなぐらい、大好きなんですよぉぉぉ。

 

ここカリフォルニアでも、日系・アジア系のお店へ行けば納豆が買うことが出来ます。

本当に、ありがたい!!業者の方々、お店の方々、ありがとうございます!

買えることは買えるですが、いつでも手軽に納豆を調達する距離にお店がないもので、手作り納豆を密かに目論んでいました。フッフッフッ。

前に1度だけ納豆菌の入った大豆を保冷バッグに入れて、お湯の入ったボトルを周りに設置し保温するという原始的?な方法で作ってみたんです。

結果、食べることはできましたが、この方法を継続していくのか?と思うと気が遠くなる思い。

ヨーグルトメーカーを買おうか否か迷いに迷ってた時に、流星のごとく現れた電気製品を見つけました!

 

その名は、インスグラムポット!

違う!

インスタントポットインスタグラムに名前が似てる?)

 

さて、このインスタントポット。見た目は炊飯器みたいですが…。

20181109024853 

 炒める・煮る・蒸す等が出来る優れモノ。

そんで、内釜は嬉しいステンレス☆素晴らしい〜拍手👏

さて、ココにヨーグルト機能があり納豆を作れまーす。

f:id:bumeesha:20181109030521j:plain
f:id:bumeesha:20181109030510j:plain

 

納豆菌を混ぜた大豆を中に入れてスタート。24時間後に納豆が完成!

f:id:bumeesha:20181109032019j:plain
f:id:bumeesha:20181109032042j:plain

 

翌日インスタントポットでご飯を炊いて、納豆を食してみました

f:id:bumeesha:20181109032053j:plain
f:id:bumeesha:20181109032030j:plain

ノマ夫がネギを買い忘れるという失態にも怒らず、手作り納豆を食べられる幸せ

(ちなみに納豆は完成後、24時間冷蔵庫で寝かせてます)

お味は…

うん!納豆の味 素晴らしい👏

インスタントポットは圧力鍋のように豆を蒸すことも出来るんですが、最低8oz約227gの豆を入れて下さいと説明書に書いてました。

しかし今回はお試しのため、100gを別に蒸してからヨーグルト機能で保温。

しっかり作れることが分かったので、次回は8oz約227gで作りたいと思います。

納豆作りに必要なモノ。

納豆を作りには、大豆の他に納豆菌が必要になりますが、市販の納豆を菌にして作れます。

私の場合は、納豆菌を友人が送ってくれましたサンキュー友よ

f:id:bumeesha:20181109040737j:plain

市販の納豆を使って作る方法。

 

用意するのは:

乾燥大豆 200g 市販の納豆1パック

水(蒸し用)1リットル

f:id:bumeesha:20190306110015j:plain



 

内釜に、軽くゆすいで水切りした大豆と水を入れます。

f:id:bumeesha:20190306105821j:plain
f:id:bumeesha:20190306105808j:plain

 

蓋をして「シーリング」になっているか確認。

f:id:bumeesha:20190305025716j:plain


インスタントポットの「プレッシャー」ボタンを押す。

真ん中の表示画面のPressure→Hightとその下をNormalに設定。

 すると、「45分」と表示されます。

f:id:bumeesha:20190306105756j:plain
f:id:bumeesha:20190306105745j:plain


「45分」後にピーッと鳴ったら、「キャンセル」ボタンを押し、表示を「OFF」にします。

この後、圧が自然に下がるよう「ポッチ」が下にさがるまで、そのまま待ちます

シーリングをズラして圧を取ったら、水蒸気が天井まで跳ねたと言ってたのをYouTubeで見たことあるので、そのまま待つしかないようです(15分ぐらいかな?)

f:id:bumeesha:20190305030504j:plain
f:id:bumeesha:20190305030743j:plain

 

圧が下がったら蓋を開けて、内釜の大豆をストレーナーで漉して、直ぐに内釜に戻します。(写真撮るの忘れちゃった💦)

f:id:bumeesha:20190306110808j:plain

 

市販の納豆をよくかきまぜた後、大豆の中に入れてよ〜く混ぜ合わせます。

大豆が冷めないよう、なるべくこの工程は素早くやるのをオススメします。

f:id:bumeesha:20190306110754j:plain
f:id:bumeesha:20190306152044j:plain

 

蓋をして、「ヨーグルト」ボタンをポチッ。すると「24時間」と表示されます。

f:id:bumeesha:20190306110719j:plain
f:id:bumeesha:20190306110733j:plain

 


あとは、ゆ〜っくり時間が過ぎるのを待つだけで〜す。

 

「24時間」後、こんな感じに完成!

器に移し、冷蔵庫で再び「24時間」寝かせます。

f:id:bumeesha:20190306110946j:plain
f:id:bumeesha:20190306110921j:plain

 

そして完成したのがコチラ☆

f:id:bumeesha:20190306110934j:plain


私は、半分は冷凍しました。

 

納豆菌を使った時は、鍋で大豆を茹でたバージョンでしたが、

市販の納豆を使ったバージョンでは、インスタントポットで大豆を茹でてるので、

納豆菌を撒く場合は、市販の納豆を混ぜた工程の時に行うと良いでしょう。

 

味の違いは?

市販の納豆を使ったときは、あ〜これって慣れた味だなぁと思いました。

納豆菌を使った場合は、少しアンモニアの匂いが強かったと思います。

それでも冷蔵庫で1日寝かせたら、アンモニアの匂いが激減しました。

どちらの方法でも美味しく納豆を作れて味わえたので、と〜っても感動!


まだまだ、た〜っぷり菌があるので、これからもインスタントポットで納豆作りをしていきたいと思います(*´∀`*)

 

と・こ・ろ・で、

 

日本でもインスタントポットが売られてて驚きました!

 

日本に住んでる他の国の人には最高なんじゃないでしょうか?異国で自国のモノが使える喜びよく分かります!もちろん日本に方にもオススメ。(説明書は英語)

 

YouTubeでもレシピが沢山載ってました

youtu.be

炊飯、納豆、野菜だし、スープやシチュー、煮物、炒め物ナドナド、これ1つで何役も出来ちゃう優れもの。今まで他の電気調理器買わないで良かったと思えるほど重宝です。

高城 剛さんが長期で移動する時は、炊飯器持っていくとLIFE PACKING で読んだことがありますが、私はならインスタントポット持って移動したいかも♪( ´▽`)

これからも納豆だけではなく色んな料理を、このインスタントポットを使って楽しみたいと思います。

〜おまけ〜

蓋裏についているシリコンを洗った後、取り付けからを忘れるので、

こうして写真に撮っておいて保存しています。

f:id:bumeesha:20190305040853j:plain

 

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

次回もまた、元気にお会いしましょ〜☆٩( ᐛ )و

 Have a nice day everyboday! 

 

いつも応援、ありがとうございます!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ポチッとして頂けると励みになります。 よろしくお願いします。^ ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ