コルビナでセビーチェを作ってみたよ。

スポンサーリンク

こんにちは、bumeeshaです。

先日、セビーチェを作ってみたく白身魚を買いに行った際、コルビナという魚を買ってきました。
みなさんはコルビナという魚の名前をご存知でしょうか?私は今まで聞いたことがありませんでした。

グーグル先生で調べてみると、和名ではオオニベと言われ、ニベ科の魚。

ニベ科 - Wikipedia

と、言われても全くピンと来ないんですけどね。

ただ聞いたことがあるのは、セビーチェをこの魚で作ると美味しいということ。

 

さて、セビーチェとは魚介類のマリネ。セビチェ - Wikipedia 

メキシコやペルーの料理のレストランへ行くとメニューにあります。

(たまにブラジル料理のレストランにも。)

このセビーチェ。食材は全てフレッシュで、Row Food。簡単に作れます。

 

材料:

白身魚、パセリ、ライム、オレンジ、にんにく、紫玉ねぎ、パクチー、唐辛子、

塩、ポテト 

f:id:bumeesha:20181121033222j:plain
f:id:bumeesha:20181121032912j:plain


作り方:

魚は一口大にカット。

☆ライムとオレンジは絞る。

☆唐辛子はキッチンバサミでカット。

 パセリとパクチーは粗みじん切り

☆紫玉ねぎは薄くスライス。

☆にんにくは潰す。

☆塩

上記☆全部混ぜてドレッシングを作り、魚をまぜ入れ冷蔵庫で冷やします。

その間にポテトを茹で、茹で終わったら冷ましておきます。

 

ポイント:

  • 魚がヒタヒタに隠れるぐらいの量のライムとオレンジの絞り汁が必要。
  • ドレッシングは盛り付けの際にかける分と殺菌に使う分と分けておく。

 

このドレッシングで魚を殺菌させる訳ですが、魚の量にもよりますが最低1時間程浸けておきます。魚の表面が白っぽくなったら殺菌された合図となります。

殺菌されたら、浸けておいたドレッシングから中身を取り出し、下記の写真のように盛り付けます。最後に盛り付け用のドレッシングを上にかければ完成。 

完成したのがコチラ。ででーん。

f:id:bumeesha:20181121032901j:plain

それはそれは、旨し👍

下手にレストレンでたべるより格段に美味しいです♪( ´▽`)

ちなみにトマトが入ればメキシコ風。ポテトを使うとペルー風となるらしい。

私はペルー風が好みです☆

お酒のおつまみ。パーティーの1品になること間違いなし╰(*´︶`*)╯ 

これから宅飲みパーティー等なにかと人が集まる時期になるので、こういう料理もたまには如何でしょうか?

 

ちなみにライムを絞る際は、👇こういうタイプの絞り器を使うと苦味が出ないそうです。

 

今回はお試して作ってみたので分量をあまり覚えていません(^^;)

また機会があれば分量をはかってアップしたいと思います。

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

次回もまた、元気にお会いしましょ〜☆٩( ᐛ )و

 Have a nice day everyboday! 

 

いつも応援、ありがとうございます!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ポチッとして頂けると励みになります。 よろしくお願いします。^ ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ