ノマドライフに必要な4つのこと。

スポンサーリンク

f:id:bumeesha:20180515005238p:plain

こんにちは。bumeeshaです。

ノマドライフ。

本日は、日本と海外を行き来して生活したいと考えている人に、どんなことが必要かなあぁと考えてみました。また国内で生活する人にも役に立つ内容です。

今回は、自分への備忘録も含めて書いてます。

 

自分の人生。あなたが主役٩( ᐛ )و

なりたい自分になれるよう、チャレンジして行こうではありませんか。

 

 

 

  • 英語力

世界の共通語、英語。これは必須ですね。

毎日英語を使う生活をしていますが、まだペ〜ラペラに話すことは出来ないです。日本へ戻ったらなおさら英語から離れた環境になってしまうので、継続して勉強していかなければと思っています。

アメリカ社会でアウェイ感が消えないけど、様々な人種がいる環境がとても楽しくて心地良い。また、英語を話すのは大好きなんです。日本に帰るとその楽しみが激減するので残念。だからまた国を出たくなる。この繰り返しなんだなぁと思ってます。

 

  • 自分の意思を伝えられる力

これは今に始まったことではないですが、外国では主に同調より自分の意見を伝えることが重要になります。自分がどうしたいかを日本語と英語で伝える習慣をつけておく。

どうして日本語と英語なのか。それは日本語で意見がないと英語にもできないからです。

日々、練習ですね。

 

  • 決断する力

実はこれが渡米して一番のネックでした。私は割と自分の意見を言える人間だったし、周りにもそう言われてました。

しかし、たったサンドイッチを注文するのに、なかなかこういうのが食べたいと言えない!なぜなら、選択肢が多いと迷う!^ ^

パンは5種類の中から選べて、具材は好きなのをチョイス可能。でも、これとあれは追加料金ありです。ソースは…と云々と続きます。

はぁ〜、食べ物1つでこんなに選択しないといけないの?と初めは思いました。

選択する自由さが低い日本では得られなかったこと。

その他、いろんな場面で選択することを聞かれます。

身近な場合ですとスーパーへ買い物行くだけで、レジ袋いる?とレジで聞かれます。もし要らないのに気安く「はい」と返事するとレジ袋代を支払うことになります。^ ^

やっぱり要らなかったと思ったら、恥ずかしがらないで「要らない」と言い直すことも必要になりますね。まぁ良いかぁの考えを減らす習慣をつけると良いでしょう。

この例は些細なことですが、小さな積み重ねが大きな選択もできる訓練になります。

また選択する力は、自分の人生をどうしたいかを考える際にとても重要な作業になるので強くオススメする改善点です。

 

 

 

  • 人に助けてを言える力

例えばバスの乗り方が分からない。空港で無料ワイファイの繋げ方がよく分からない。ペン貸して等々。

自分で事前に準備しても、不測な事態が起こることがあります。そんな時は聞いても大丈夫そうな怪しくない人に聞きます。私はその地域の親世代の女性の方達に、よく助けてもらってます^ ^

 

改めてどうこういう内容ではないかもしれませんが、意外と行動に移せてないことがあったので書いてみました。

厳しいようですが、毎日の生活で出来ないことが、非日常生活ではできるとは思いません。私も、今いる環境でどんどん身につけれるようにしていきたい。

この記事が、少しでも参考になると嬉しいです。

 

では、また。今日も元気にいってみよー٩( ᐛ )و

Have a nice day everyboday!

 

いつも応援、ありがとうございます!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ポチッとして頂けると励みになります。 よろしくお願いします。^ ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング

 

☆参加中のサービス☆

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!