フリマアプリにトライしてみた。【アメリカ編】

スポンサーリンク

f:id:bumeesha:20180509053004j:plain

こんにちは、bumeeshaです。

いろんな人のブログを訪問すると、フリマアプリで買い物や不用品を売っている人の記事をみかけて、なんだか楽しそうだなぁ読んでいます。

私は、日本のフリマアプリのアカウント持っていないため利用したことがありません。ですので興味津々。そして試してみたいなーとチャレンジ意欲が湧いてきました。

そこで本日は、アメリカにあるフリマアプリを調べてみましたのでシェアしたいと思います。

では、レッツラゴー!

 

まず1つ目:Mercariアメリカ版

 

f:id:bumeesha:20180509045603p:plain

 

日本版を使ったことがないから詳しく比較ができないけれど、商品説明を日本のように細かく書いてはいなかった。そこは文化の違いなのかな?

郵送に買い手がいくら支払うかが記されてました。中には無料のもあり。

アメリカで郵送したい時は、UPSUSPSFedEx等がありますが、梱包作業と料金を比較するのが面倒な私には向かないなぁ。でも一応ダウンドードしました。

今後、料金の比較しても良いなと思う時がきたら、出品してみたいと思います☆

もしくは購入するかも?

10分内に売れた商品が表示されてて、へぇーこういうのが売れたんだーと興味深くみてました。

 

 

2つ目:OfferUp

Listia: Buy, Sell, and Trade

 

OfferUp はメルカリアメリカ版より登録者が多かったし、会って取引できるので即ダウンロードしてみました☆

ダウロードした時は、郵送取引がなく、会って取引する方法しかないと思っていたのですが、登録して数日後に郵送もできるようになった?とアップデートメールが届きました。

私は会う方法での取引に数個商品を出品してみたのですが、まだ誰からも連絡が来ませんねー(><) まぁ気長に待とう。私の出品を見た数が表示されて、まずまず覗いていてくれてるのが分かったから様子観察中^ ^

 

 

 

今回はは2つアプリを紹介してみました。どちらもアメリカの電話番号を持っていないと登録できないと思われます。本人認証番号がスマホに発行されて、それを入力した後に登録完了となりました。そのへんは日本のフリマアプリも同じなのかな?

あまり売る物がないので、このアプリを活用できるか分からないけれど、新しいことに挑戦してみたい派なので自己満足。

もし出品した物が売れたら、ブログでご紹介したいと思います☆

ところで先日、ノマ夫がCraigslistに電気製品を出品していて、それを買いたいと連絡がきました。受け渡しの日時を決めて家で待っていたのですが、現れない。遅れるよ、の連絡もない。やっぱり買いませんの連絡もない(><)

結局、なんの連絡もなしで現れませんでした!

ホント、こういうのやめて欲しい。テキトー過ぎるよ。

こういうことが頻回にあるから、郵送でのやり取りも大丈夫か?となりますねー。

その辺は事務局側で対応はしていると思うけど、

まったく信用していません

Don't worry!と言われたら、フラグ速攻立てます。

 

そんな訳で、ここでフリマアプリは慎重に利用したいと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

まぁトラブルに合ったら、それもネタにしてブログの載せるけどねーハハハ( ◠‿◠ )

 

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

では、また。

Have a nice day everyboday!

 

いつも応援、ありがとうございます!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ポチッとして頂けると励みになります。 よろしくお願いします。^ ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング

 

☆参加中のサービス☆

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!