【初!固形石けんで髪を洗うin the U.S.A.】レビュー2。

スポンサーリンク

今日は固形石けんで髪を洗う、レビュー2をお伝えしたいと思います。
 過去記事:固形石けんで髪を洗うはこちら。
      固形石けんで髪を洗うレビュー1はこちら 

では早速、使い始めて約2週間経過したレビューをして行きたいと思います
使っているのは、この石けん。J.R.LIGGETT'S SHAMPOO.

石けん表


泡立ち具合。 問題なく1回目で満足に泡が立ち始めて、洗うことに対して問題ないです。
そして泡を流したら、アルカリ性独特のキシキシ感が髪に出ます。
今週、洗髪後のキシキシ感改善してみようと1回だけお酢でリンスして見ましたが、思ったよりサラサラにはなりませんでした。石けんの表示に書いてあるコンディショナー不要をどこまで試せるかに挑戦中。
ブラシを使って洗うと、どうしても抜け毛が多くなります。これは果たして髪に良いのが疑問?もう少し様子観察の必要あり。

洗髪後の具合。 これは前回と同様、頭皮がスーッと呼吸しているような感じがして気持ち良いです。

髪を乾かせた後。 単にお風呂上がりのクールダウンの為に10分程自然乾燥させてから、ドライヤーを使っています。特にベタベタする感じはしなく、すごくサラサラする感じもしないけれど、使い始めて1週間経過のレビーュー時よりはモワッとした感じがなくなったような気がします。

終わりに。

石けんで髪を洗う行為に、慣れてき始めています。コツを習得するのには実践あるのみ。
今後の課題はキシキシ感を放置していいのか?コンディショナーなしを信じていいのか?
水質も関係してるとは思いますが、人によって髪質が違うのでパッケージに書かれているからと鵜呑みにせず、自分なりに合う方法を考えて行かなくてはと思っています

 

ブログランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング