くすりの整理と断捨離。

スポンサーリンク

なんとな〜く気になっていた、くすり関係を置いている棚を片付けました。
海外にいると日本の慣れた薬が手に入らないので、少しですが持っています。

基本的に薬を飲むのに抵抗があるので、飲まなくても済むような身体作りを実践中。
簡単な方法は、

  • 水をよく飲む。(緑茶も飲みます)
  • バランスの良い食事、添加物を避ける食事をする。
  • 野菜、果物を多くとる。
  • 質の良い睡眠をとる。
  • 適度に運動する。

しかし!突然訪れる最悪な事態に対応するのに、薬が必要な場合があると身をもって体験したので保管してます。

なぜなら、アメリカで処方される薬は、どれも私にはきつすぎるぅ(゚皿゚メ)
処方された痛み止めを飲んで、幻覚をみた経験をアメリカでしました。どんだけ強いんだ!(`□´)コラッ!
そして市販の薬でも、副作用が強すぎ。それで、破棄することに決定。


では、ご覧ください

先ずは絆創膏。急遽出先で必要になり買った絆創膏。その結果2箱の保管となってしまった。
自宅にあった方は中身が少なってきてる。
organaize1

1つにまとめてスッキリ。
IMG_2338

整理する前の薬棚。
絆創膏前にある、2つの薬を処分。

fullsizeoutput_210


整理した後。
fullsizeoutput_212

マスクを追加。
fullsizeoutput_216



その他、私だけ飲む薬は洗面台の引き出しに入れてます。
このポーチに最低限の薬を入れてます。(痛み止め、口内炎治療薬。私は口内炎がよく出来やすいので必須。痛み止めの使用期限を記入して、プチ袋の中に薬と入れてます。)
薬以外は、紙の爪やすり、綿棒、アルコール消毒綿、絆創膏。
旅行へ行く際、これに爪切りを加えてカバンに入れてます。

fullsizeoutput_20f


風邪薬を持ち合わせていないのは、自分に合うのがまだ見つからないからです。
なので、風邪を引いたら以下のことをしています。

  • 先ずは体を、よく休ませる。
  • 栄養価の高い、胃に優しい食事をする。(果物も摂取する)

終わりに。

自分の身体のリズムはその日によって違います。
なので朝起きたらどんな調子かを、身体と会話をすることが大事だと思っています。
そして、その日の体調に合わせて生活して行けるのが理想。

何と言っても健康が一番。
自分に合った健康維持方法を、もっと探して行きたいと思っています。

 

ブログランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング