【身体とお財布に優しい飲み物】最近、ホットレモンにハマってます。

スポンサーリンク

f:id:bumeesha:20180320120606j:plain

 

今日は簡単にデトックス効果のある飲みもの、ホットレモンについてシェアしてみたいと思います。

 

高校生の頃、コンビニで売られていた【はちみつホットレモン】を飲んだ記憶がありますが、どうも好きになれない味で全部飲めなかったなぁ。

 

でも、どうして最近ホットレモンにハマっているか?

それは、コーヒーが飲みたい気分でもなく、紅茶もまぁまぁ。緑茶な気分でもない日。ハーブティーでも飲んでみようか?と思いカモミールティーを飲もうとした時に、レモン入れたら美味しいというアドバイスを貰って、さっそく新鮮なレモンを手でギューツ搾りいれて飲んでみたら、すごく美味しかったんです。美味しくて、立て続けに何度もこの方法で飲んだぐらい。

そんなある日、カモミールティーがなくなり買い物へ行くのが面倒だったので、単にお湯の中に新鮮なレモン果汁を入れたらどうだろう?と試したのきっかけです。

そしたら、凄くおいしいし、口当たりが爽やか。その上香りもよし。

寝る前に数杯飲んでも、睡眠に支障はきたさない。逆にリラックスして体がパカポカになグッスリ眠れ、翌朝は身体もスッキリ!これは身体に良いなぁと実感しました。

 

レモンはポッカレモンではなく、本物の生のレモンを使います。

理由は味、栄養面から考えてです。

全てに言えますが、新鮮な生の食材が一番。それ以外は加工されていて、なにかしら加えられていて本来の素材が崩れてしまいます。

ポッカレモンは、加工品です。果汁は一度絞られ果汁として保存された後に、容器に入れる際、水を加えてます。それより、個人的には新鮮なレモンを1個買った方が、身体にまるまる栄養を取り入れられます。

また私はポッカレモンの味が好きではないです。

 

新鮮なレモンにはクエン酸が入っていて抗酸化力があり、これは身体の疲れを取ってくれます。またビタミンCが豊富、風邪予防。中性脂肪が下がる等、良い面が多いのは確かですが、ここでは医学的なことを書くのは控えます。

ただ、胃が弱い人はレモン汁の量を控えめにした方が良いと思います。

私は自分の美味しいと思う量を入れるのが一番と思うので、目分量で少しずつ加え自分の好みの量を入れます。どの量が正解かは、ありません。

私の住んでいる地域では、レモン1個約96セントで売られてて、1個買うと1週間〜10日で使いきってしまいます。

 

甘い味が好きな方は、砂糖よりハチミツを入れて飲むと良いと思います。

私は甘い味が苦手なのですが、風邪を引いた時にハチミツ入りのレモンティーを飲んだら、すごく美味しいと感じた上、喉の痛みが軽減し回復に近づいたので、体調が悪くて糖が必要な時はハチミツ入りが良いかと思います。

ハチミツには抗菌作用がありますからね。

 

 

レモン1個、使い切れないよ〜という方は、サラダに絞ったレモンをかけたり、焼き魚、唐揚げ等にかけてると良いですよ。揚げ物にかけると、酸化防止にもなります。

また、お掃除に使う方法もオススメします。

レモンの切り口を台所のカウンターやシンクに擦りながら磨き、そのあと水拭きすると臭いが消えて殺菌になります。

ご家庭にディスポーザーが設置されているお宅では、レモンを一口大ぐらいにカットして、そのままディスポーザーへ投入して水を流しながら機械を回します。すると臭いが消えます。これはオレンジの皮を入れても出来ます。

あまり大きいと壊れないか心配なので、私は一口大サイズにカットしてから投入します。

 

生のレモンとお湯。これだけで美味しい飲み物が作れるなんて、最高ですよ。

まして、使い終わったら掃除にも活躍してくれる。

 

是非、お試し頂きたいです。

では、また。

 

ブログランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング