デーツを使って、手作りキャンディーバーの作り方。

スポンサーリンク

f:id:bumeesha:20180401132719j:plain

アメリカの健康志向な人たちが、小腹が空いた時や軽食として食べるスナックバー。英語ではCandy Bar、Food Barなど表現します。主な材料として、ナッツやドライフルーツを使って作られていて、なかにはチョコレートやプロテイン等が入っていたりもします。私たちもハイキングへ持っていったり、何か甘いもの食べたいなという時によく食べます。

 

こちらはPRO BARの中身。

f:id:bumeesha:20180401132754j:plain

 

こちらはLARA BARの中身。

f:id:bumeesha:20180401132820j:plain

 

結構おいしくてリピ買いしているのですが、甘党のノマ夫が「コレ、自分たちで作れるかも」の一言で、またまた手作りの挑戦です!今日はそのレシピをシェアしたいと思います。

 

材料:

デーツ

f:id:bumeesha:20180403070910j:plain

 

くるみ

f:id:bumeesha:20180403071038j:plain

 

ココナッツフレーク 

f:id:bumeesha:20180403071117j:plain

 作り方 

  1. くるみ3個分 、殻から出して潰します。
  2. ココナッツフレークを大さじ2、デーツ3個、種を取り1に取り加える。
  3. 1〜3の材料を全て潰す。
  4. 潰したのをラップに移し、形をつくる。

 

f:id:bumeesha:20180403071255j:plain

 

こんな感じになるまで、ひたすら潰します。力入りますわ。
f:id:bumeesha:20180405014306j:plain

 

できたー。f:id:bumeesha:20180405011548j:plain

比較してみると、既製品と変わらない見ため?^ ^ 

f:id:bumeesha:20180405011849j:plain

 

お味は、うまし!甘い!3つの材料でできるなんて、簡単でラッキー。

このデーツ。調べてみたらアンチエイジングや、ダイエット、便秘、貧血症等に役立つ成分が入っていると言われる点が人気なんですね。

ジップロックにデーツを入れて持ち歩いている人をアメリカで見かけるので、なるほど理由がわかりました。

砂糖を使いたくないな、ヘルシーなお菓子が食べたいなという方。または、おっ、うまそう!作ってみるかな(笑)と思った方。参考になると嬉しいです^ ^

 

 手軽派には、シロップタイプ。 パンケーキや、ヨーグルトにぴったり。

 

ブログランキングに参加しています。

良かったら、ポチッとして頂けると励みになります。 よろしくお願いします。^ ^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング