またね、アルバ。(その他、もろもろまとめた覚書)

スポンサーリンク

https://www.instagram.com/p/Bfe-0XYFyFg/

 #see you Aruba.

 

Arubaの話題、最終日です。

初めてのカリブ海旅行だったのですが、鮮やかなブルーの海で泳ぐことができ

大満足でした。

この国を選んだ理由は、

① きれい(衛生的)

② ビーチの波が穏やか。

③ 比較的治安がいい。

④ 暖かい。

 

 

やはり、訪れて良かったと思います。

行ってみないと分からないことが多いので、百聞は一見に如かず。

 

ベアトリクス女王国際空港前の道路には、様々な国旗が揚げられ…。

f:id:bumeesha:20180222124601j:plain

 

日本の国旗もありました。嬉しいですね。

アルバの青くて広い空に、高々と風になびいていましたよ。

f:id:bumeesha:20180222124817j:plain

↑風が強いことが、おわかり頂けるとかと思います。

 

現地通貨 AWG(アルバ・フロリン)

■ アルバの地図を見ていたら、

アラシビーチ

シリバナ

ツリバナ 等、

日本語に似た地名が、ありました。

アパート型滞在宿に、ササキ・アパートという名前も見かけました。

ササキ・アパートは、Super Food Plaza 駐車場隣にあります。

 

その他に、現地で見たことは。

■ トヨタ自動車の販売店も、ありました。

 日本車もたくさん走っています。 

 

■ 右側通行、道路標識が英語で書かれていることが多い。

 いたる所に、ラウンドアバウトroundabout(環状交差点)がある。

  

■ ベアトリクス女王国際空港の建物は、空港向かって右側の建物は、アメリカ人専用の出国審査。左側の建物は、その他の国籍の出国審査になってます。なぜだかは不明。

 

■ 大型の豪華客船がフェリーターミナルにとまっていました。

 フェリーターミナル近くには、ダウンタウンがあり、お土産屋さんも沢山。

 

 アルバでは、原油が採れる

 

 国土は平地な中、ポツンと山があり、Hooiberg lockoutはその1つ。

 ここはハイキングコースにもなっている。

 

ビーチ前のホテルは、どこも高い。

 ハイアットホテルとリッツカールトンは、立地の良い場所に建てられているなぁと

 思う。(目の前のビーチは、泳げない人でも大丈夫な程 穏やかな波)

 私は周辺のアパート型滞在宿(バケーション型レンタル)に泊まりました。

 

Baby beach ここは穏やかな波。(個人的に好き)

  ですが、Bewear !  Rip Currents Under Tow. No swimming beyond the points.

  と看板あり。

  私は着いて30分程で雨が降り出したので、海水に入った時間は少し。

 

Arashi beach  波がわりと高め。周りに石が若干多い。

Hadicurari beach (個人的に好きなビーチ)波がとても穏やか。

 

蚊にさされた。(蚊がいないと思ったけれど、雨が降った後、刺された) 

 ビーチで、ペリカンが見れた。

 

いろいろと興味深かったなぁと思いながら覚書をまとめ、この旅は終わります。

ありがとう、アルバ。 

 

今度はいつカリブ海を訪れるか分かりませんが、次回は違う島を見てみたいなと

思っています。

 

では、また。

 

 

ブログランキングに参加しています。良かったらポチッとお願いします。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング