手作りトルティーヤに初挑戦!

スポンサーリンク

f:id:bumeesha:20180905022417j:plain

先日、ノマ夫さんの歯科治療があり、数日間柔らかめの食事をすることになりました。そこで、ガカモレが食べたいとリクエストあり。私もアボカド大好きなので決まり〜。

ただ、近所で美味しいトルティーアを見つけることが出来ないんです。メキシコで食べたような美味しいコーン・トルティーヤが食べたい。

そこでよし!自分たちで作ろう!と挑戦することに。今日は、その時の様子をシェアしたいと思います。

 

材料

シンプルに、これだけです。今回は1カップコーンフラワーを使い、大体小さいサイズの薄いトルティーヤが15枚程できました。

 

作り方

  • ボールにコーンフラワーを入れ、その中に水を少しずつ加えて混ぜます。
  • 混ざったら、台の上にのせます。

f:id:bumeesha:20180331104430j:plain

次にお好みのサイズにちぎって、丸めてから平たくします。餃子の皮を作るイメージ。

生地がくっつき易いので、伸ばした後に台から剥すのに苦労しました。どうやったら上手く剥がれるかコツがまだ掴めていません。

 

フライパンが温まってきたら焼きます。時々、裏表ひっくり返して下さい。焼くときに油は使いません。焼き上がったら、お皿に重ねておきタオル又は布巾をかけて保温させておくと良いでしょう。

f:id:bumeesha:20180331111622j:plain

 

その間にガカモレ作り。今回はシンプルに、アボカド、玉ねぎ、ライム、塩だけで作ります。好みでトマトとクミンを入れても美味しいですよ。

 

そして完成したのが、こちら。ルッコラサラダは、私用。

f:id:bumeesha:20180331112122j:plain

 

まさにメキシコで食べた味!激ウマです。ノマ夫さんも大満足&痛みなしで食べられました。

f:id:bumeesha:20180331112650j:plain

やっぱり作りたては、美味しいですね〜。自然と生産者さんに感謝! muchas gracias

私たちが買ったコーンフラワーは、メキシコではとても有名な会社のでよく使われています。スーパーで見つけられて大喜び。

次回は、手作りトルティーヤでフィッシュタコスを作ってみたいと思ってます!

 

観るだけで作り方のイメージできるビデオ。(この方は塩を加えてます)トルティーヤメーカーの使い方も分かります。カラフルなトルテーヤの入れ物が、メキシコらしいデザインで可愛いですね。

youtu.be

 

 

 

Amazon.co.jpコーンフラワー&トルティーヤメーカーが売られてました。このトルティーヤメーカー、とても気になる^ ^

 

 

アボカドは森のバターと呼ばれていて、豊富な脂肪分があります。この脂質は、不飽和脂肪酸なため血中コレステロール値を下げる働きがあり。またビタミンEも豊富です。美味しい上に、体にも良いのが嬉しいですね。

保存は常温で。が硬くて早く熟れて欲しい時は、アルミホイルに包んで紙袋にいれ冷蔵庫で 常温保存するのが良いと、メキシコ出身の友人から教えてもらいました。

熟れを遅くさせたい時は、アルミホイルに包んで冷蔵庫で保存です。

 

メキシコは、ノマドライフに合う場所の1つだと私は思っています。地域や季節にもよりますが、気候が温暖で過ごし易い。また美味しい果物や野菜、魚介類が豊富。どういった生活レベルをするかにもよりますが、そんなにコストがかかりません。多くのアメリカ人やカナダ人は、冬にメキシコを訪れノマドライフをしています。ただ滞在先のインターネット環境が整っているか、念入りに調べることが大事です。 

 

 アボカドの保存方法の内容が2つ混同して書いてました。お詫びし訂正します。

 

ブログランキングに参加しています。

良かったら、ポチッとして頂けると励みになります。 よろしくお願いします。^ ^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング